エル・カラファテ空港から市内への行き方!タクシーとバスそれぞれを分かりやすく解説

エル・カラファテ空港から市内までの行き方をご紹介していきます。

タクシーとバスの2通りの行き方があるのですが、3名以上で行動している場合は、バスよりもタクシー移動の方がお得になります。

ということで、行き方を一緒に見ていきましょう。

タクシーで行く

エル・カラファテ空港からのタクシーは、空港内のブースで受付していて、ブースで支払います。料金一律で540ペソ(≒2,890円)。

あとでドライバーに支払う必要はありません。

何名かいる場合は、人数分で割れば一人あたりの料金は安くなります。バスと違って出発時間まで待たずにすぐに出発できるのがメリットです。

  • 料金:540ペソ(≒2,890円)
  • 所要時間:25分

バスで行く

バスチケットの購入は、タクシー同様に空港内にあるブースで購入します。事前予約などはなくその場で購入です。料金は、ブースに貼り付けられていました。

バスには決まった運行時刻がなく、ある程度人が集まると出発します。

バスなのですが、宿泊ホテルまで送ってくれるのでタクシーみたいなものですね。

ただし、色んなホテルを回りながら行くので、タクシーに比べて時間がかかります。

また、3名以上で行動している場合は、タクシーを利用した方が一人あたりの料金が安くなるので、工夫してみてくださいね。

間違いなくバスよりタクシーの方が快適です。

  • 料金:180ペソ(≒960円)
  • 所要時間:30〜50分

この写真の乗り物がバスです。

絶景続きの道をひたすら走行していきますので、右側の座席に座るといい景色が見れますよ。

まとめ

エル・カラファテ空港から市内までの行き方はすごく簡単ですし、一律料金で決められているので、ボッタクられることはまずありません。

なので、空港からの移動は安心していただければと思います。

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!