サンパウロ市内⇔グアルーリョス空港までの行き方・全アクセス方法まとめ

サンパウロ市内⇔グアルーリョス空港間の行き方をご紹介していきます。

サンパウロのグアルーリョス国際空港は、市内中心部から約25km北東に位置します。

そこそこ距離があるので、タクシーが安いサンパウロでもそこそこの値段がしますが、最安値だと約300円で簡単に行けますので、目的に合わせた行き方で空港⇔市内間を移動すると便利です。

一番コスパの良い移動手段はUberですが、行き方は全部で4通りありますので、それぞれ一緒に見ていきましょう。

タクシー

  • 料金:約130レアル/台(≒4,200円)
  • 所要時間:約50分

市内から移動する際は、流しのタクシーを利用するのはおすすめしません。必ず宿のスタッフの人にタクシーを呼んでもらいましょう。

と言っても、同じタクシーのUberに比べて2倍以上の金額がするので、そもそも普通のタクシーはおすすめ出来ません。

ちなみに、空港では無料WiFiが利用でき、空港から市内までのUberも走っているので、サンパウロでタクシー利用をすることはほとんどなかったです。

Uber

  • 料金:約48〜53レアル/台(≒1,550〜1,710円)
  • 所要時間:約50分

Uberを利用するのが一番コスパが良い移動方法です。普通のタクシーよりも安く、エアポートバスと比べてもあまり料金が変わりません。

治安の悪いと言われるサンパウロです。早朝や夜に移動する際は、一番安全なUberがおすすめです。

しかも、Uberはキレイな車ばかりですし、クレジットカード決済可能なので、着いたばかりでブラジルの通貨を持っていなかったり、ブラジルの通貨を使い果たしてしまっていたとしても問題なく市内まで行ったり空港まで行くことが出来ます。

キャッシュレスというのが肝ですね。

また、Uber poolとUber Xの車の種類がありますが、Uber Xがおすすめです。

2〜3レアルくらいしか変わらないのですが、Uber poolだと乗り合いになる可能性が高く、他の人の目的地に寄りながらになるので、時間がかかります。

ちなみに、空港から市内まで行くにも同じ料金と所要時間です。ただし、渋滞があるともう少し時間がかかります。

エアポートバス

  • 料金:50レアル(≒1,610円)
  • 所要時間:約1時間

どう考えてもUberよりも高くて時間がかかる上に不便なので詳細は割愛します。

メトロ(地下鉄)+市バス

  • 料金:メトロ4レアル+市バス6.15レアル=10.15レアル(≒330円)
  • 所要時間:メトロ+バス(終点の第3ターミナルまで約40分)

市内⇔空港間を最安値で行ける方法です。

僕はこの方法で市内から空港まで移動してみましたので、実際の行き方についても詳細をまとめておきます。

市内⇔空港まで最安値で行く方法:メトロ(地下鉄)+市バス

市内から空港までの行き方で解説していきますので、空港から市内まで行く場合は、逆で

1:メトロのTatuape駅に行く

まずは、宿泊先からメトロを利用してTatuape駅に行きます。

メトロを利用するのって治安的にどうなの?危なくないの?と思われるかもしれませんが、メトロは安全なので、安心して乗車してください。

ただし、海外であることを忘れずに、貴重品の管理など最低限気をつけることは忘れずに。

メトロの乗り方は、駅の改札近くにある窓口が切符売り場になっているので、そこで4レアルを支払います。

すると、切符がもらえますので、改札に入れます。切符を入れたら出てきませんので、そのまま電車に乗ります。

そして、乗り換えが必要な路線の場合は、Se駅で乗り換えてTatuape駅を目指します。

2:Tatuape駅発の空港行きのバスに乗る

Tatuape駅に着いたら、空港行きのバスに乗ります。

バス乗り場は「257番」で約15分に1本の間隔で運行していますので、焦らなくても大丈夫です。

バス乗車の際の注意点は、大きい額だとお釣りがないことがあるので、小銭の用意をしておきましょう。

  • 料金:6.15レアル
  • 運行間隔:約15分に1本
  • 運行時間:5:00〜00:10

メトロを降りてからバス乗り場までの経路は以下です。

Tatuape駅に着いたら階段を上り、メトロの改札を出て左を向きます。

すると、空港行きバスのTerminal Norte(Onibus Aeroporto)と書かれた看板が出ているので、それに従い直進します。

100〜200mくらい歩くと「Embarque Linha 257 – Guaruhos(Aeroporto)」と書かれた青い看板が出てきて、下に降りるエスカレーターがあるので、そのままエスカレーターで降ります。

空港行きの「257番」のバスが出ていますというサインボードです。

エスカレーターで下に降りて50mくらい進んで左側を見ると「257」と書かれたバスが停まっているor停まっていなかったら看板が出ているので、そこで待ちます。

バス料金は6.15レアル。料金は乗車時に運転手に支払います。大きな荷物は、バスの前方にある荷物を置くスペースに置くことが出来ます。

僕が乗車した時は15時過ぎのバスでしたが、渋滞も何もなくスムーズに空港まで行くことが出来ました。

グアルーリョス空港に到着

バスが空港に到着すると

  1. 第一ターミナル
  2. 第二ターミナル
  3. 第三ターミナル

の順番に停まりますので、フライトに合わせたターミナルで降ります。

目的の第三ターミナルに着いたのは、Tautape駅を出発してから35分後でした。

渋滞があったりすると1時間かかったりすることもあるようなので、早めの行動を心がけることをおすすめします。

空港内には、カフェなどが充実していますし、プライオリティパスをお持ちならラウンジも利用できるので、早く到着しても困ることは無いはずです。

まとめ

コスパが良い移動方法はUberで、最安値はメトロ+市バスで行く方法です。

どちらかの行き方で移動するのがおすすめです。

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!