フォートポータルのおすすめ宿&レストラン・ATM・タクシー乗り場などの周辺情報まとめ

フォートポータルには、チンパンジートレッキングとピグミー族に会いに行くのが目的で4泊しました。

実際にフォートポータルに4泊しましたが、宿泊した宿が快適だったので、ずっと同じ宿に滞在し、色々と街中を散策したりもしました。

そんな経験をもとにフォートポータルのおすすめ宿「AK NEW GENERATION LODGE」やおすすめレストラン、手数料無料ATMなどの情報をご紹介していきます。

関連記事:カンパラからフォートポータルまでバスでの行き方・チケット購入方法・料金・所要時間・注意点まとめ

まずは、宿のレビューから。

立地

日本人がそこそこ泊まりに来ていると噂の「NEW LINDA LODGE(ニューリンダロッジ)」の隣にあるのが、今回宿泊した「AK NEW GENERATION LODGE」です。

本当は、ニューリンダロッジに宿泊しようと思っていたのですが、部屋を見せてもらって、汚かった事、蚊帳がボロボロに破れていた事、レストランは営業停止している事などの理由でやめることにしました。

そして、隣の「AK NEW GENERATION LODGE」を見せてもらったら、全然違い、清潔感もあり、宿の人の愛想も良かったので、即決でここに宿泊を決めました。

場所は、少し高級なホテルを道路に挟んだ目の前にあります。カンパラから移動してきたバス停から徒歩15分ほどです。

ピグミー族の村に行く乗り合いタクシー乗り場には徒歩10分ほどですし、周辺には売店やレストラン、手数料無料のATMもあり、便利な場所です。

客室

今回はツインルームに宿泊。2名で40,000シリング(≒1,190円)でした。シングルルームもあり、そっちだともっと安いです。ドミトリーは無し。

ベッドシーツや枕カバーは、きちんと洗濯されている感じがあり、パリッとしていました。バスタオルも無料で貸してくれます。

毎度のことながら、ベッドシーツをまくって、細かくチェックしましたが、南京虫はいませんでしたし、ダニにもやられずにすみました。蚊帳も破れはなくいい感じです。

部屋に入った瞬間に清潔感があると思った通り良かったです。

一つ難点がありまして、部屋の中に付いている専用シャワー・トイレが狭すぎるという点です。ご覧の通りキツキツな状態でシャワーを浴びることになりますし、便座に水がめっちゃかかります。

そして、水シャワーなのもなかなかでしたね。ウガンダの夜は少し冷え込むので、夜にシャワーを浴びると寒く感じます。

宿にはコンドームが置いてあり、誰でも無料で使えるようになっていました。HIV感染に対する啓蒙活動が進んでいるという証拠ですよね。

それに協力的というのは好感が持てるなと思ったり。売春婦が集まる宿ではないそうなのでご安心を。

WiFi

2018年5月の段階で、WiFiは無かったです。

MTN社のSIMカードを入れてネットを利用していましたが、部屋にいてもネットは繋がりました。

洗濯

宿では洗濯をすることが出来ます。きちんと日光が当たる干し場があるので、バッチリ乾きます。

聞くのを忘れてしまいましたが、洗濯サービスもありそうな感じだったので、気になる方は要チェックです。

では、続いて、周辺のおすすめレストランを見ていきましょう!

おすすめレストラン

Ruwenzori Travellers Inn

「AK NEW GENERATION LODGE」の目の前にあるホテルと併設しているレストランです。

しょうがのパンチが効いたインド風スパイスカレー。

牛肉のステーキ。

チキンフライ。

平均15,000シリング(≒450円)で食事を楽しめます。

Dutchess Hotel and Restaurant

「AK NEW GENERATION LODGE」から徒歩10分の場所にある欧米人が集まるホテルが併設されたレストランです。

ピザ。

チキン。

「ここアフリカなの?」と思うほどレストラン内がキレイで洗練されていて、少し高めですが味は抜群です。普通のレストランってこうだったなと思い出せる場所です。

カフェでゆっくり過ごしたりするには最高の場所ですよ。

置いてあるアフリカン雑貨類もイカしてるものばかり。

平均30,000〜40,000シリング(≒890〜1,190円)で食事を楽しめます。

ATM・両替

手数料無料ATMは、Ruwenzori Travellers Innから坂を下って100mくらい歩くとあります。外には警備員がいますし、ATMの表記もあるので、行けばすぐに分かります。

ピグミー村行き乗り合いタクシー乗り場

ピグミー族の村に行くための乗り合いタクシー乗り場です。「ピグミー、ピグミー」と言うと、どの乗り合いタクシーに乗ればいいか教えてくれます。

料金はピグミー族の村の入り口まで10,000シリング(≒300円)。

チンパンジートレッキング行き乗り合いタクシー乗り場

チンパンジートレッキングに行く際は、ピグミー族の村に行く乗り合いタクシーの乗り場とは異なります。

「AK NEW GENERATION LODGE」から徒歩15分ほどの小さなショッピングモールの広場です。

乗り合いタクシーで5,000シリング(≒150円)でした。

ルワンダとの国境の町カバレ行きバス乗り場

フォートポータルからルワンダに行くには、国境の町カバレに行く必要があり、方法は「KALITA社」のバスのみです。

乗り場もチケット購入も上記場所となります。カバレまでの料金は35,000シリング(≒1,040円)。毎日18時発の1便のみなので、事前予約必須です。

まとめ

フォートポータルの宿の中では、かなりコスパの良い宿だと思いますので、ぜひ訪れてみてください。

ネットから予約は出来ず飛び込みのみなので空室があるかは運次第となりますが、常にお客さんがいていい宿でしたよ。

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!