ケープタウン国際空港でプライオリティパスが利用できるラウンジ「Bidvest Premier Lounge」レビュー

ケープタウンからヨハネスブルグ経由マダガスカル行きのフライト時に、ケープタウン国際空港でプライオリティパスで利用できるラウンジ「Bidvest Premier Lounge」を利用してきました。

実際に利用してきた経験をもとに、ラウンジ内の様子をご紹介していきます。

Bidvest Premier Loungeの場所

保安検査を抜け制限エリアに入ってすぐの場所にラウンジがあります。

ラウンジ内の様子

ラウンジは早朝5時過ぎにも関わらず、座席に対して6〜7割くらいの人がいましたので、そこそこ混雑していました。

ラウンジ内はかなりキレイでとても過ごしやすかったです。

座席

ゆったり過ごせるソファ席。コンセントもあるので充電しながらゆっくりくつろげます。

テーブル席もあり、テーブル中央にコンセントが4つ。

食事・ドリンク

食事は早朝5時なのにも関わらずかなり充実していました。朝食メニューがズラリ。どこかのホテル朝食よりも豪華。

生サーモン、ゆで卵、シリアル、チーズ、フルーツ、ヨーグルトetc。

クロワッサンをはじめとしたパン類。奥にはオムレツなどの温かい料理も揃っていました。

続いて飲み物。定番のコーラなどの炭酸飲料をはじめ、コーヒーやフルーツのフレッシュジュースも。変わり種は、フラペチーノ。

早朝はアルコールがなかったですが、ランチ前の11時以降からアルコールも出てきます。

WiFi

WiFiはラウンジ専用のWiFiが無料で利用できます。youtubeを見れるほどサクサクです。

シャワー

シャワールームはあるのですが、水不足問題が深刻で利用できなくなっていました。干ばつの危機に直面しているのだとか。1日も早く水不足問題が解消されることを願っています。

Bidvest Premier Loungeの詳細と注意点

  • 営業時間:5:00〜23:00
  • 利用時間制限:出発予定時刻の4時間前から利用可能
  • 無料範囲:2歳未満の同伴は無料
  • 喫煙室:有

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!