ベネチア・マルコポーロ空港の無料WiFiに接続する方法と注意点

空港に到着後、真っ先にすることの一つに空港の無料WiFiへの接続があるのではないでしょうか?

ベネチア・マルコポーロ空港では、無料WiFiに接続できますが、電話番号が必要です。

イタリアで利用できる電話番号付きのSIMカードを持っている場合は、空港の無料WiFiに接続できますが、持っていない場合は空港の無料WiFiに接続できません。

イタリアのSIMカード以外にもThreeSIM 2 Flyなども対象です。

なので、空港にいる時にネットを利用したい場合は、SIMカードかWiFiルーターをレンタルしてくることをおすすめします。

関連:イタリアで4G対応の無制限で格安のWiFiルーターレンタル【複数国周遊対応】

空港の無料WiFiの接続方法と注意点についてご紹介します。

ベネチア・マルコポーロ空港の無料WiFiに接続する方法

 

スマホやタブレット端末のWiFi設定画面を表示して、WiFiをオンにします。

すると「.Venice Airport Free WiFi」という項目が出てくるのでタップします。

WiFi名「.Venice Airport Free WiFi」をタップすると、上記画面が表示されます。

「LOGIN」をタップします。

「LOGIN」をタップした後に、上記画面が表示されます。

イタリアのSIMカードを持っている場合は「+39 ITA」をタップします。

イタリアのSIMカード以外を差し込んでいる場合は「Other」をタップします。

次にメールアドレス、名前、国、性別、年齢を入力します。

全て入力を終えたら「Sign up」をタップします。

規約同意に関する画面が表示されるので、全てにチェックを入れて「Continue」をタップします。

すると、電話番号入力画面が出てくるので、電話番号を入力すれば無料WiFiに接続できます。

プライオリティパスの空港ラウンジだとラウンジ専用のWiFiが使えるので面倒な入力いらずです。

関連:ベネチア・マルコポーロ空港でプライオリティパスが使えるマルコポーロクラブラウンジ(MARCO POLO CLUB)レビュー

注意点

登録しないと接続できないようになっていますが、セキュリティの事を十分に考慮して、航空券予約やホテル予約などクレジットカード情報や個人情報の入力が必要なものは、漏洩する可能性がゼロではないのでなるべく避けた方が無難です。

もし、予約等も行いたい場合は、無料WiFiを通じてではなく、イタリアで利用できるSIMカードのThreeSIM 2 Flyや日本でWiFiルーターをレンタルしてくることをおすすめします。

関連:イタリアで4G対応の無制限で格安のWiFiルーターレンタル【複数国周遊対応】

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!