ノマドワーカーが自由を確保するために取り組む効率化

ノマドライフを送っていると
効率の追求が不可欠になってきます。

ノマドは仕事にだけ没頭してはいけません。

人生において仕事はほんの一部です。

もっともっとライフスタイルに
目を向けてどんどん自由に
生きていけるのがノマドの旨味です。

 

例えば、仕事において
自分でやらなければいけない部分は
可能な限り効率化して
自動操縦にしていく発想を持つ。

また、委託できるものは
自分の収入を落としてでも委託をする。

こういう発想で日々を過ごしていかないと
ノマドライフの実現はほぼ無理です。

「収入を落としてでも時間を確保していくこと」

こういう意識が大切になってきます。

 

もちろん、非効率でも
ノマドライフは出来るかもしれません。

ですが、それが出来るのは
お金があまりに余っていて
働かなくても生きていけるような
人だけです。

 

そこで、僕みたいなノマドが
徹底活用しているのは
ITテクノロジーです。

具体的には、PCとスマホを駆使して
効率化していくわけなのですが
こういう話をすると、こんな事を
言う人がいます。

「効率化ばかりを求めていたら、人生がつまらなくなりそう‥」

と。

 

そのたびに僕はこう思います。

「う〜ん、そういう事じゃないんだな」

と。

 

僕のスタイルとしては
効率化すべきものと非効率であるべきもの
これらを丁寧に見分けていく。

ということを重要視しています。

 

ロボットやシステムでも
替えがきくものは僕らはやらなくていい。

もっと、時間を割くべき大切なことに
時間を使った方がよくないか?

という発想をもとにアウトプットしているのです。

 

効率化出来ることまで非効率にやっていたら
どんどん時間がなくなって
自由になんてなれないんです。

効率化の目的は、自由になること。

縛られない楽しい時間を増やすために
ムダな時間を効率化していくということです。

 

そのために、ひたすら効率化の
テクニックを探求して
それ自体が目的となってしまうのは
本末転倒と言われることもあります。

効率化のマニアになったり
どうでもいいことを一生懸命
効率化しようとムダな時間を
使ってはいけないよ。

と、言われることがあるかもしれません。

 

でも。

 

それ自体が、ノマドスタイルで
仕事になってしまうことだって
あるのが今の時代です。

 

「〇〇さん、ウチの業務内容を
もっと効率化したいと思っているんですが
少し見て頂けませんか?」

 

というような仕事のオファーが
飛び込んでくるかもしれません。

 

追求して追求して追求しまくって
マニアやオタクになればなるほど
あなたを頼ってきてくれる人が
必ず出現します。

 

より時間を生み出すためにも。
より自由になるためにも。

効率性を追求することを
しっかりおさえておくと
結果として、より生産性の高い
パフォーマンスが発揮できるものです。

 

あなたのワークスタイルで
効率化出来ることはないでしょうか?

集客の効率化。
セールスの効率化。
メール対応の効率化。
・・・。

効率化を進めることで
プラスの影響をもたらすことが
たくさんあるんだということを
忘れてはいけません。

小さな機会損失も積み重なれば
大きな機会損失になっていることって
意外とたくさんあったりします。

 

どうでも良い事に時間を費やせる工夫を。

どうでも良い事にこそ
お宝が眠っているってもんです。

 

【ノマド力が劇的に向上する記事】

 

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!