トドラからメルズーガ(ハシラビード)へバスでの行き方まとめ

日本人宿があるトドラ渓谷から砂漠の街メルズーガ(ハシラビード)までの行き方をご紹介します。

宿泊する宿によって、メルズーガまで行く人もいれば、一歩手前のハシラビードまで行く人に分かれると思いますので、宿泊する宿にしっかり確認しておきましょう。

日本人に人気の「リアドマムーシュ」や「オアシス」は、ハシラビードで降りるので、頭に入れておきましょう。

関連記事:日本人に大人気のサハラ砂漠のホテル!リアドマムーシュ宿泊レビュー

それでは、続けます。

トドラ渓谷からメルズーガまでの直通バスはない

トドラ渓谷からメルズーガ行きの直通バスはなく、ティネリールで乗り換えが1回必要になります。行き方の手順としては2ステップです。

  • 日本人宿のあるトドラ渓谷からティネリール(Tinghir)行きの乗り合いタクシーに乗る
  • ティネリール(Tinghir)からメルズーガ行きのバス乗る

それぞれステップごとに時系列を追いながら詳しく解説していきますね。

トドラ渓谷からティネリール(Tinghir)に行く

のり子さんの家やアーモンドの日本人宿(トドラ渓谷)からティネリールまでは、乗り合いタクシーを捕まえて行くのが一般的です。

ただし、乗り合いタクシーが30分に1本だったり、来ないと1時間に1本などかなりばらつきがあるので、遅くても14:30頃には宿から出てタクシーを捕まえる準備をしておくべきです。

  • 料金:7ディルハム
  • 所要時間:20〜30分

ティネリールからメルズーガに行く

ティネリールからメルズーガにはバスで行きます。バスはSUPRATOURS社しか運行していません。

チケットは事前にSUPRATOURS社のHPからネットで購入or窓口で購入するか、当日ティネリールにあるSUPRATOURS社の窓口で購入するかどちらかになります。

当日の流れ 15:30ティネリール到着

僕は当日窓口でチケットを購入しました。当日購入でも空席が結構ありましたが、もちろん事前に購入しておくのがおすすめです。

ティネリールの窓口で購入する場合は、googleマップで場所の詳細が出ないので、のり子さんかアーモンドのオーナーさんに直接聞いてください。

色々教えてくれると思いますが、長いシエスタがあり、15:30にならないと窓口が開きません。笑

そして、これが窓口にあった料金表です。メルズーガまでは90ディルハム(≒1,040円)。支払いは現金のみです。

僕が移動した日は16時になっても開かず、めっちゃ焦りました。なぜかこの日はバスが16時半発だったため16時過ぎに開いたので、無事に乗れたのですが、ちょっと良く分からない事がありますね。

強いて言うなら、バス出発の30分前に開くのは確かです!

チケット購入とともに、荷物預入手数料を5ディルハム(≒57円)支払います。料金は合計で95ディルハム(≒1,097円)。

16:30 バスに乗車

16:30にティネリールの街にメルズーガ行きのバスが到着しました。荷物を預けてバスに乗車。

車内に行くと、チケットに指定されているはずの座席にモロッコ人が座っていました。

尋ねてみると「座席は特に決まってないから好きな席に乗りな」との事。

適当に座っても特に何も起こらなかったので、座席に決まりはないのかもしれません。

注意点

メルズーガ行きのバスなのですが、もし、日本人に人気のホテル「リアドマムーシュ」や「オアシス」に宿泊するなら、メルズーガの一歩手前の【ハシラビード】という街で降りる必要があります。

googleマップやmaps.meで現在地を確認しながらがベストですが、ハシラビードに到着すると「リアドマムーシュ!リアドマムーシュ!」と外で連呼している人がいるので分かると思います。

21:00 ハシラビードに到着(リアドマムーシュに宿泊)

僕はリアドマムーシュを予約していたので、メルズーガの一歩手前のハシラビードで降りました。

バスを降りるとリアドマムーシュのスタッフの方が迎えに来てくれていて、そのまま車に乗りリアドマムーシュへ。

21:10 リアドマムーシュ到着

アラジンのような内装のホテル。日本人に人気なだけあって、宿泊者が数名いました。

日本語がペラペラのオーナーさんが日本語で宿についての説明や砂漠ツアーの詳細をお話してくれました。

リアドマムーシュについての詳細を下記記事に書いていますので、ぜひ読んでみてください。

関連記事:日本人に大人気のサハラ砂漠のホテル!リアドマムーシュ宿泊レビュー

まとめ

トドラ渓谷⇒ティネリール

  • 料金:7ディルハム
  • 所要時間:25分
  • 手配方法:道路で捕まえる

ティネリール⇒メルズーガ(ハシラビード)

  • 料金:95ディルハム(≒1,097円)
  • 所要時間:4時間半
  • 手配方法:当日SUPRATOURS社の窓口購入

ハシラビード⇒リアドマムーシュ(ホテル)

  • 料金:無料
  • 所要時間:10分
  • 手配方法:宿泊予約後のメールにて

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!