カイアファールからジンカへの行き方・料金相場・所要時間まとめ!村人総ボッタクリをかいくぐれるか

カイアファールからジンカまでの行き方をご紹介していきます。

カイアファールからジンカまでの行き方は2通り

  • いすずのトラック
  • 乗り合いバス(ミニバン)

どちらかになりますので、一緒に見ていきましょう。

いすずのトラック

カイアファールからジンカまで行くには、乗り合いバスが不定期なため、いすずのトラックの荷台に乗って行く方法があります。

荷台の乗り心地は最高と評判が高くて何気に人気です。料金はそのトラックによってまちまちです。要交渉。

  • 料金:不明
  • 所要時間:1時間〜1時間半

乗り合いバス(ミニバン)

特に決まった時刻表はなく、乗り合いバスが来たら乗り込むというスタイルです。乗り合いバスが通る場所は決まっていて、手を挙げてミニバンを止めて乗り込みます。

僕が宿泊した宿の目の前の道路を必ず通ると宿の人が言っていたので、移動にはとても楽でした。

関連記事:カイアファールのおすすめ宿「Semi Pension」宿泊レビュー!

ただ、ミニバンに乗り込む前に道行く人に行き先を伝えてしまうと高確率でボッタクられますので、ご注意ください。と言っても100〜200円くらいなんですけどね。

正規料金は不明ですが、カイアファールからジンカに行く現地の乗客は25ブル(≒100円)支払っていました。

僕は道行く人にジンカまで行きたいと伝えてしまったがために、その人がミニバンの運転手と何やら交渉を始めて100ブルと言われましたが、頑張って交渉しても80ブル(≒320円)までしか値下がりませんでした。

「え?他の人25ブルじゃん?」と言っても通用せず。他の乗客の3倍です。笑

その代わり、雨が降っていたので、座席2つを陣取り、大きなバックパックを車内の座席に置かせてもらったので、まあ良しとしました。

カイアファールの街中を2周巡回してからジンカへ。ミニバンに乗り込んでから1時間半でジンカに到着。

観光客をぼったくることに村人全員が協力的なのがエチオピアです。日本じゃ考えられないですよね。

でも、そういうものだと思っておくと精神的にとても楽になりますよ。日本人の価値観を持ち込むと疲弊するだけなので、人間と接していると思わないのがコツです。

  • 料金:25ブル(荷物がある場合は+5ブル)
  • 所要時間:1時間〜1時間半

ジンカには、GOH Hotelに宿泊する予定だったんですが、googleマップに表示されておらず場所が分からなかったため苦戦するかなと思っていました。

客引きや道行く人に聞いてしまうと、変なホテルに連れて行かれたり、ツアーの話ばっかりだったり、宿代が高くなってしまう可能性があるので、聞きたくなかったんです。

でも、ミニバンを降りて200mくらい歩くと右手に上記写真の建物に「GOH Hotel」と書かれた看板があったので、すんなり見つけることが出来ました。

ホットシャワーが出て、WiFiも利用できたのでおすすめです。

また、このホテルでムルシ族ツアーを申込んだんですが、とてもスムーズに申し込むことができ、しかもかなり安く行けました。

ジンカに滞在する方はおすすめです。

カイアファールからジンカの移動まとめ

ミニバンだと25ブルで行けますが、ボッタクリに遭わないのが難易度高いので、ボッタクられる前提でいると気が楽かと思います。

所要時間は1時間〜1時間半で行けるので、木曜のカイアファールで開催される民族市場に行って、その日のうちにジンカに行くことも可能です。

金曜にムルシ族ツアー、土曜にジンカのマーケットというスケジュールだととても効率よく回れますよ。

関連記事:ジンカのおすすめ宿「GOH hotel」宿泊レビュー!ホットシャワー・WiFi・ムルシ族ツアー申込など

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!