日本人に人気のウユニのおすすめ安宿2選「Hotel Avenida」「Wara del salar」を比較してみた

ウユニの宿は値段のわりにショボくて有名なのですが、その中でもコスパが抜群と日本人から評判の良い人気の宿が2つあります。

どちらにも宿泊した経験をもとに、それぞれのメリット・デメリットをご紹介していきます。

ウユニのホテル宿泊の心構え

まず、ウユニのホテルは、そもそも数が少ない上に、設備が整っているホテルが少ないことから、争奪戦が繰り広げられています。

特に日本人に人気の「Hotel Avenida」と「Wara del salar」は雨季の時期では空室待ちが当たり前。

僕が1月に訪れた時は、朝の5時から順番待ちしている人たちがいるくらい激戦です。

なぜ、こんなに争奪戦が起きるのかというと、この2つの宿はbooking.comなどの予約サイトで予約できないからなんです。

上記2つの日本人に人気の宿に宿泊しない場合は、booking.comなどで予約出来ますが、値段が倍以上になるわりには、設備が2つの宿以下と微妙になるため、そもそもそれ以外を選ぶ選択肢がないのが現状です。

WiFi有りとうたっている宿でも弱すぎてほとんど使えないのはウユニあるあるだったりします。

争奪戦に勝つための対策

朝5〜6時にラパスからの夜行バスがウユニの街に到着します。

この時点では、宿は空いていないので、居場所がありません。

そのため、朝4時から開店して、暖房がちゃんと効いててWiFiも使えるカフェが「Hotel Avenida」の目の前にあるので、ここで待機します。

店名は「SATORI CAFE」です。

「Hotel Avenida」は7時か8時くらい。「Wara del salar」は7時くらいになると宿の受付が空くので、その時間に一度訪れるのがベストです。

もし、部屋が空いているなら抑えておきましょう。

では、日本人に人気の2つの宿について料金、利点・欠点をご紹介します。

Hotel Avenidaの特徴

個室がメイン。料金は1名50ボリビアーノ(≒780円)。

予約無しで当日に飛び込みで宿に泊まる場合は、朝9時くらいから待っていればどんなに混雑していても宿泊できる可能性が高いです。

特に、12〜4月の雨季の時期は、順番待ち必須です。

「チェックアウトが11時だからまた11時になったら来てくれ」と宿の人に言われることもありますが、受付のソファで待たせてくれるので、待つのがベストです。WiFiも使えます。

地図のリンク:こちら

Hotel Avenidaの利点

  1. ウユニ塩湖のツアー会社「穂高」が2軒隣にある
  2. 日本人がたくさんいるからツアー仲間を募りやすい
  3. ツアー仲間を募りやすいからプライベートツアーを組みやすい
  4. 個室が多い
  5. 館内が広く全体的にキレイ
  6. 熱々のホットシャワーが安定している
  7. ウユニの街の中では比較的WiFiが早い
  8. PC作業ができる共有スペースがある
  9. 洗濯できるスペースが広い
  10. 部屋数が多いから空室待ちが狙いやすい

Hotel Avenidaの欠点

  1. キッチンがないから自炊できない
  2. シャワールームの数が少ないから順番待ちが当たり前
  3. シャワー浴びれる時間帯に制限がある

ただし、お湯がもらえるのでカップラーメンだったら食べることが出来ます。

また、20ボリビアーノを追加すれば、シャワー&トイレ付個室に泊まれるので、シャワーの順番待ちする必要はなくなります。

Wara del salarの特徴

料金は1名50ボリビアーノ(≒780円)。個室とドミトリーがあります。

予約無しで当日に飛び込みで宿に泊まる場合は、朝7時くらいから待っていればどんなに混雑していても宿泊できる可能性が高いです。

特に、12〜4月の雨季の時期は、順番待ち必須です。

こっちの方がスタッフが優しく対応してくれるので、快く待たせてくれます。WiFiも使えます。

地図のリンク:こちら

Wara del salarの利点

  1. 日本人がたくさんいるからツアー仲間を募りやすい
  2. ツアー仲間を募りやすいからプライベートツアーを組みやすい
  3. シャワールームが多い
  4. キッチンがあるから自炊できる
  5. 2階の部屋ならWiFiが繋がる
  6. メルカド(市場)が近い
  7. PC作業ができる共有スペースがある
  8. 洗濯できるスペースがある

Wara del salarの欠点

  1. シャワーがぬるい事がある
  2. 1階の部屋はWiFiが全然繋がらない
  3. 洗濯スペースが狭い
  4. 水を使わせてくれない事がある

スタッフはこちらの方が優しいんですが、宿の設備は劣ります。

まとめ

料金的にはどちらも変わりはありませんが、総合的に見ると「Hotel Avenida」の方が満足度は高いです。

ただし、キッチンが使えないのが「Hotel Avenida」の大きな欠点でもありますので、どこを重視するかで大きく変わります。

ウユニのレストランは、日本並みの値段がしますが、メルカドなら200円くらいでお腹いっぱい食べれるので、自炊の必要がなかったりします。

それでは、ウユニの街について、食事情やATM、治安、両替について下記記事でまとめていますので、ぜひ読んでみてください。

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!