アルバミンチからカイアファールまでの行き方・料金・チケット購入方法・注意点まとめ

アルバミンチからカイアファールまでの行き方をご紹介していこうと思いますが、僕が民族マーケット巡りで計画していたルートも参考になるかもしれないのでシェアです。

  1. アルバミンチ⇒カイアファール(マーケット木曜開催) 木曜出発
  2. カイアファール⇒ジンカ(マーケット土曜開催) 金or土曜出発

このルートだと日数も移動もムダにすること無く効率よく回れます。

 

アルバミンチからカイアファールまでの行き方は2通り

  • 乗り合いバス(ミニバン)
  • バス

どちらかになりますので、それぞれ一緒に見ていきましょう。

乗り合いバス(ミニバン)

乗り合いバスで行く場合は、バスよりも少し料金が高くなり、定員9名くらいの車に20名くらい乗車するため、かなり窮屈です。

しかし、バスよりも本数が多いので、寝坊してバスを逃したり、アディスアベバからその日のうちに一気にカイアファールまで行きたい人には乗り合いバスが最適です。

僕はアディスアベバからその日のうちにカイアファールまで行けるとは知らず、アルバミンチ到着後にその事実を知ったんですが、ホテルチェックイン後だったので、時すでに遅し。

翌日のカイアファール行きのバスチケットをバスターミナルで購入している時に、乗り合いバスのおじさん達が「ジンカ!ジンカ!」と客引きしていて聞いてみましたが、間違いなく行ける、と。

カイアファールで降りたいと伝えれば、ジンカに行く途中にカイアファールに通るので降ろしてくれますよ。

バス

バスで行くのが一般的ですが、カイアファール行きのバスはあるわけではなく、ジンカ行きのバスに乗車してカイアファールで途中下車します。なので、ジンカ行きに乗ればOKです。

ただし、バスの客引きおじさんでさえよく分かっていない人も多く、チケットを購入する際に、カイアファールまで行きたい旨を伝えると「カイアファールまでのバスは無い」と言われました。

「途中でカイアファール通るの知らないの?もう3回くらい行ってるよ、俺」と、ウソをついたら、ボスがいる小屋に連れて行ってもらい、無事に購入できました。

エチオピアでは「俺知ってるよ」というウソがかなり効果的です。値段交渉もわりとすんなりいきます。

もし、カイアファールまでは行かないと言われても、ジンカ行きのバスに乗ればカイアファールで途中下車可能なので、現地の人に惑わされないでくださいね。

  • 料金:100ブル+荷物代10ブル
  • 所要時間:5時間半

それでは、バスチケットの購入方法から当日の流れまでまとめましたので、参考になれば幸いです。

バスチケット購入方法

チケットの購入は、アルバミンチのバスターミナル内で購入出来ます。当日乗車前に購入でも可能ですが、前日までに買っておくと好きな座席が選べるので安心です。

バスターミナルの場所は以下です。

バスターミナルに入ってすぐ左に曲がると、写真のような小屋がありますので、ここで購入しました。

購入時は必ず座席を指定しましょう!

カイアファールに行きたいというと、ツアーの案内やガイドなどの話になりますが、必要がなかったらキッパリ断ってチケットを購入しましょう。

チケットはジンカまでのチケットになります。ジンカまで行くのと、カイアファールで途中下車するのも料金は一緒で100ブル(≒400円)。支払いは現金のみ。

購入時に座席を指定出来ます。バスの配列が左側3席、右側2席となっていて、左側になると相当窮屈になるので、右側の座席にしてもらいましょう。そして、なるべく前列に。

道がかなり悪かったので、後列はかなり揺れると思います。

当日の流れ

5:30 バスターミナルへ

ツーリストホテルを5:20に出発。ホテルのスタッフ曰く、アルバミンチの治安は悪くないので、早朝に歩いていても安全との事。

実際歩いてみましたが、全く危険な様子はなかったです。

バスターミナルには客引きがたくさんいましたが、チケットを見せたら、バスの場所を案内してくれました。

6:00 出発

予定よりも30分遅れてバスが出発。かなり道が悪いのでガタガタでバスが揺れます。

酔いやすい人は酔い止め薬を飲んでおいた方がいいと思います。

車内の写真はキレイに見えますが、はまあまあ汚くてかなり狭いです。

8:00 コンソで休憩

バスが出発して2時間後にコンソに到着。コンソの食堂で朝食休憩がありました。時間は20分間。

みんなインジェラ食べたりコーヒー飲んだりしています。トイレもありましたが、かなり汚いです。

11:30 カイアファール到着

マーケットの当日だったせいかカイアファールに到着した瞬間に色んな客引きが声をかけてきます。

特に上記2名のドレッドヘアーの若者には要注意。めちゃくちゃしつこいですし、かなりぼったくりです。宿のスタッフでもツアー会社の人間でもないですよ。

バスが停まった目の前に評判の良いSami Pension。ここに宿泊しました。

で、かなりびっくりしたのは、ホテルにチェックインした時に、客引きドレッド君たちが部屋の中まで勝手に入ってきたこと。さすがにやりすぎですよねー。

カイアファールはタチの悪い人ばかりで、こんな人ばっかりです。

カイアファールの注意点なんですが、客引きたちは

  • マーケットには入場料がかかる
  • ガイドがいないと入場できない

みたいなことを共通して言ってくるんですが、基本全部ウソです。マーケットは入場無料ですし、ガイドなしで入場可能です。

そういう事を言ってくる人は、追加で「ブルジャンプもあるぞ!」と言ってきますが、ウソつくような人にはお世話にならない方が良いでしょう。

ちなみに、ブルジャンプは珍しいものではなく、マーケットの当日&翌日は毎週やっていると言っていました。

料金は25USドルまで下がりましたので、もし行くことを検討されているのなら値段交渉頑張ってみてください。大体80USドルくらいを最初に提示してくるはずです。

アルバミンチからカイアファール移動まとめ

  • 料金:100ブル+荷物代10ブル
  • 所要時間:5時間半
  • 出発時刻:6:00
  • 到着時刻:11:30

カイアファールで宿泊した宿はキレイで広くて快適でしたよ。

関連記事:カイアファールのおすすめ宿「Semi Pension」宿泊レビュー!

The following two tabs change content below.

山際将太

旅をこよなく愛する男。少しでも多くの人に旅の面白さやコスパの良い旅を伝えなければいけないという勝手な使命感を持ち当ブログを一人で運営中。

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!