ロサンゼルス旅行記・おすすめ観光スポット・お得情報まとめ

ロサンゼルス旅行の準備・予約編

日本からだと距離が遠く、なかなか気軽に行くことが出来ないアメリカ。なかでもロサンゼルスは、世界的な流行の発信地として知られ、映画ハリウッドの地でもあります。

ロサンゼルスはなかなか行けないからこそ、後悔のないようにしっかりと準備をしておきたいところです。

まずは、ロサンゼルス旅行の準備や予約から進めていきましょう。アメリカ入国にESTAの登録は必須ですので、まずは、ESTAの登録からです。

参考記事:【図解】アメリカ旅行に必須!ESTAの記入例・申請方法・有効期限・料金をまとめて解説

ロサンゼルス行き格安航空券を最安値で予約!

ロサンゼルス行きの航空券は、セールやキャンペーンがタイミング良く噛み合うと、往復で30,000円で購入出来ることがあります。

航空券の平均価格は、韓国や中国の乗り継ぎ便で60,000〜70,000円。日本からの直行便でシンガポール航空の65,000円で往復できる便がありますがそれ以外は90,000〜100,000円。

航空券代は、予約する場所で大きく変わりますので、僕がオススメする下記サイトを活用してみてください。

>>>クーポン割引あり!ロサンゼルス行きの格安航空券を検索!

ロサンゼルスのホテルを最安値で予約!

ロサンゼルスは人気な観光地でもあるため、特に、人気のあるホテルの場合は、満席で予約できないこともあります。ホテルは早めの予約が必須です。

ホテル予約はHotels.comがオススメです。なぜなら、10泊すると1泊分が無料になる特典があります。

案外すぐに10泊分は貯まってしまうものなので、ぜひ活用してみてください。

>>>☆Hotels.com☆最大40%OFF!

超お得!ロサンゼルス行き航空券がホテル付

自分で格安航空券だけを手配して渡航するのも楽しいと思いますが、旅行会社が販売している航空券代とホテル宿泊代がセットになっている旅行商品に申込んだ方が驚くほど安くなることがあります。

格安航空券だけを購入するよりも航空券とホテル宿泊をセット予約した方が安くなることはよくあることなので、こういう所から申込んだ方が賢いと思いますよ。

せっかくロサンゼルスに行くんです。節約出来たお金でショッピングをしたり、オプショナルツアーに参加したり、美味しいグルメを満喫したりして楽しさを追求しましょう!

>>>【JTB海外旅行】アメリカ・カナダ

ロサンゼルス旅行はモバイルWiFiルーターがお得で便利

滞在期間が1週間以内であれば、日本でモバイルWiFiルーターをレンタルして行った方が断然にお得です。

SIMフリーのスマホを持っている方は、現地でSIMカードを購入して利用するのもいいと思いますが、空港では入手できませんし、価格的にも安くは無いので要検討です。

SIMカードを購入しようと思ってショップに行っても日本語喋れるスタッフはいませんので、英語が喋れないと購入自体のハードルが高いかもしれません。

なので、モバイルWiFiルーターを持ち歩くのが嫌で、現地のSIMカードを利用したい場合は、日本のamazonでアメリカで利用可能なSIMカードを購入できますので、事前に購入しておくといいかもしれません。

通話もSMSも利用できますし、テザリングも利用可能のSIMカードです。 なるべく軽量化したい場合はSIMカードですね。

また、なぜ、モバイルWiFiルーターが良いかというと、1台のモバイルWiFiルーターで最大5台まで接続できるので、友達同士や家族など複数人で行かれる場合はシェアすると、だいぶ節約できるのがメリットです。

1日あたり670円〜利用できるので、人数で割ると、だいぶ安く済みます。

参考記事:海外旅行時のWiFi事情はどっちがお得なの?モバイルルーターレンタルvs現地SIMカード

ロサンゼルス旅行の持ち物リストをチェック

海外旅行に必要な持ち物を表を使って一覧で確認できるようにまとめてみましたので、下記記事を参考に持ち物の準備を進めてみてください。

参考記事:これで準備完ペキ!海外旅行に必須な持ち物と便利グッズのチェックリストまとめ

ロサンゼルスでの両替・お金

両替は空港で済ませておいた方が無難です。街歩きをしていても両替所をあまり見かけることがありませんでした。

ほとんどのお店や観光施設ではクレジットカードが利用できるので、クレジットカードを持っていて、クレジットカード利用しようと思っている方は、そこまで多くの両替は必要ありません。

もし、海外キャッシング枠がある方は、海外キャッシングが一番お得な両替方法ですし、街のいたるところにATMが設置されているので、ストレス無く現金を引き出すことが可能です。

ロサンゼルスは治安が良いので、よっぽどの事がない限り狙われたりすることはありません。

キャッシングって聞くと借金をするイメージがあって怖い方もいるかもしれませんが、特に問題はありません。

実際にキャッシングってどういう流れで利用するかが分からないと不安だと思いますので、僕が利用した時の流れを記事にまとめてありまので、読んでみてください。

僕は楽天カードで利用したのですが、他のカードでも流れは一緒です。
(※楽天カードで海外キャッシングをする場合は、自動リボ払いになってしまうので回避する必要があります。)

参考記事:【網羅】初めての楽天カード海外キャッシング!自動リボ払いを回避して繰り上げ一括返済するまでの流れ 

ロサンゼルスのドローン規制情報

アメリカでドローンを飛ばす際は、事前にFAA登録が必要になりますので、お忘れのないように。

アメリカにドローンを持ち込んで飛ばすために必要なFAA登録の手順とドローン飛行規制エリアの確認方法

ロサンゼルス旅行記&現地情報編

実際に僕がロサンゼルスを訪れた際の旅行記や現地情報を取り上げています。ちなみに、美味しい食にありつくことが出来なかったので、グルメ情報は一切ありません。

ロサンゼルス国際空港のWiFi情報

ロサンゼルス国際空港でも感じたことは、アメリカの空港はWiFiにケチだということです。

無料WiFiが飛んでいますが、制限が設けられていて1日30分5MBまで。それを超えると、課金しないと利用できないようになっています。

そのため、空港から市街地に移動するために必要な情報や書類等は、スクリーンショットするなどして画像で保管しておくようにしましょう。

参考記事:ロサンゼルス国際空港の無料WiFiに接続する方法と注意点

ロサンゼルス国際空港のラウンジ

ロサンゼルス国際空港はとても大きいです。その大きさゆえに、空港ラウンジの数もたくさんあります。

利用ターミナルによって利用できるラウンジが異なります。

僕がプライオリティパスを使って利用した「アラスカラウンジ」は、飲食が飲み放題食べ放題です。(食べ物が微妙でしたが…)

「アラスカラウンジ」についてのレビューは下記記事を読んでみてください。

参考記事:プライオリティパス利用可!ロサンゼルス国際空港のアラスカラウンジ訪問記 

ロサンゼルス国際空港⇔市街地の交通アクセス

ロサンゼルス国際空港から市街地までの主なアクセス手段は、タクシー・スーパーシャトル・フライアウェイバス・レンタカーの4種類です。

タクシーだと$50くらいかかってしまいますが、スーパーシャトルは$20以下で、フライアウェイバスは$8で利用できますので、タクシー以外の乗り物で市街地まで出ることをおすすめします。

市街地と言っても、ハリウッド、サンタモニカ、ダウンタウン、ディズニーランドと、行き先が複数ありますが、それぞれの場所まで各路線が運行していますので、目的の場所まで簡単にたどり着くことができます。

僕は、「ロサンゼルス国際空港⇒ハリウッド」はフライアウェイバスで。

参考記事:ロサンゼルス国際空港からハリウッドへの行き方はフライアウェイ(空港バス)が快適で格安!

「ハリウッド⇒ロサンゼルス国際空港」はスーパーシャトルで。

参考記事:ハリウッドからロサンゼルス国際空港への行き方 スーパーシャトルの予約方法と乗り方

それぞれの交通手段を利用してみたので、ぜひ参考にしてみてください。

ロサンゼルス観光スポットまとめ

ロサンゼルスで定番の観光地を巡ってきて、おすすめの観光スポットをまとめてみました。参考になれば幸いです。

参考記事:ロサンゼルス観光のおすすめ定番スポット25選を地図を使ってエリア毎にご紹介

ロサンゼルスでレンタカーを利用

ロサンゼルスのあまりの広さに急きょ現地でレンタカーを借りてみました。借り方やレンタル場所の探し方までまとめましたので、ぜひ参考までに。意外と安いです。

参考記事:ロサンゼルス市街地で急きょSIXTでレンタカー借りた。場所の探し方と借り方と返却について

ハリウッドエリアの中心地にあるホテル宿泊記

ロサンゼルスでは格安な1泊約4,000円のホテルに宿泊していました。立地が良すぎて観光にめちゃくちゃ便利で快適でした。

参考記事:ロサンゼルスでおすすめされているハリウッドの格安ホテル!ウォークオブフェイムホステルの宿泊記 

ロサンゼルス旅行まとめ

ハリウッド・ギネス・ビバリーヒルズなど数多くの世界規模を味わうことが出来るロサンゼルス。世界の広さを存分に感じることが出来る地でした。

また、世界的な流行の発信地でもあるため、街を歩いているだけで新しいものにどんどん触れることができ、とてもオシャレで洗練されていて新鮮です。

ロサンゼルスのいい旅を!

その他、海外旅行に関する情報を細かくまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

関連記事:世界一周・海外旅行に関するテクニック記事まとめ

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!