ページの格安ホテル「クオリティインビューオブレイクパウエル」宿泊レビュー

グランドサークルで人気の観光スポットであるアンテロープキャニオン、ホースシューベント、レイクパウエルに訪れる際の拠点になる街、ページ。

ページには数多くのホテルがあり、その中でもクオリティイン(Quality inn)系列の「クオリティインビューオブレイクパウエル」に宿泊。

レイクパウエルに沈んでいくサンセットを楽しめる無料朝食付きのホテルで、グランドサークル周遊旅の疲れをバッチリ癒やす事ができました。

キッチンはないものの、電子レンジがあるので、スーパーで冷凍ピザなどの冷凍食品を購入して部屋で食事を取ることも可能です。

この記事では、宿泊した経験をもとに「クオリティインビューオブレイクパウエル」の詳細をご紹介します。

クオリティインビューオブレイクパウエルの立地

スーパーマーケットやレストランが立ち並ぶページの中心エリアから約500mほど離れた場所に位置しており、レイクパウエルやホースシューベントまで車で10分圏内で行けるため、とても便利な立地です。

スーパーマーケットは、近くにセーフウェイ(safeway)とウォルマート(walmart)があるので食材の買い出しにも困ることはありません。

もしセーフウェイに行くことがあれば、無料でセーフウェイの会員カードがもらえるので店員さんに尋ねてみてください。特に種類を書く必要も何かに登録する必要もありません。会員カードをもらうだけで即日利用できます。

そうすれば、食材を会員価格で購入することができ大幅に安くなります。

僕らは会員カードを持っていなければ40ドルだったところ、会員カードの提示で30ドルまで割引になりました。

レジに行く前に店員さんに「会員カードちょうだい」と言うだけで大幅割引になるので、持たない理由がありません!

ガソリンスタンドは4〜5店舗あり価格も安めでした。

レストランは、アメリカらしいハンバーガー店だけではなくタイ料理店や中華料理店もあるため、胃袋の癒やしにもなります。

チェックイン/チェックアウト

  • チェックイン:15:00〜
  • チェックアウト:〜11:00

チェックインは15時からなので、もし早めに到着したら、車で10分くらいで行けるレイクパウエルやホーシュシューベントに観光に行くもよし、スーパーで買い出しするもよしです。

もしくは住宅街に迷い込んで、家並みを楽しむのも面白いと思います。

住宅街には素敵な家が並んでおり、散歩もしくは車で巡回しているだけでハッピーな気持ちになれます。

クオリティインビューオブレイクパウエルの外観

逆光で分かりづらいかもしれませんが、一見するとゴルフ場のような外観です。

道を走っていると大きな看板が見えるので分かりやすいと思います。

ホテルにある駐車場は無料で利用でき、数もたくさんあるので駐車スペースに困ることはありません。

もちろんRVカーのような大型車にも対応しています。

クオリティインビューオブレイクパウエルの客室

今回宿泊したのはツインルームです。料金は約8,000円。お部屋は室内にテントを張れるくらいかなりの広さがありました。スーツケースを2〜3個広げてもまだまだ余裕があります。

写真の通りベッドもかなり大きいので、ゆっくりとくつろぐことが出来ます。

エアコンもバッチリ効きが良いので、ページの暑さから逃れられるのも癒やしポイントとして大きいです。

客室は鍵ではなくカードキーで入ります。カードキーだとかさばらなくて便利。

テーブルとイスが2つ。作業用にも食事用にも利用できるサイズ感です。

無料のコーヒーサービス。コーヒーマシーンが設置されていました。好きなだけ飲むことができ、無くなれば追加でお願いすることも出来ます。

また、ロビーに行けばいつでもコーヒーポッドが置いてあるので実質コーヒー飲み放題です。

冷蔵庫も完備。結構大きいのが嬉しいですね。一応、冷凍室もあるのですがあまり効きが良くなかったです。

電子レンジもあります。これがめちゃくちゃ助かりました。

クローゼットの中にはハンガー、アイロン&アイロン台も。

客室内は一通り設備が整っているので困ることはありませんでした。

バスルーム

モーテル価格でしたが、モーテルにはないシャンプー、コンディショナー、石鹸、ボディローションが無料アメニティで付いています。

乾燥が激しいグランドサークル周遊でボディローションの存在価値は大きい。

使い捨てのプラスチックコップが付いているので、清潔感を気にすること無くうがいコップに利用可能。

シャワーとトイレが同室のユニットバス形式。バスタブは大きめですが、お湯を張れるほど掃除が行き届いていなかったので、シャワーのみの利用が妥当だと思います。

熱々のホットシャワーはもちろん水圧的にも問題ありませんでした。

もちろんトイレットペーパー付です。

洗面台も広々。

ドライヤーも完備です。

ベランダ付きで、テーブルとイスが置いてありました。こんな暑いページで誰が外でゆっくり過ごすんだ…と思っていましたが、夕方になると涼しくなるので外に出たくなる気持ちも分からないでもありません。

そして、ベランダからはレイクパウエルに沈んでいくサンセットを楽しむことが出来るので、ベランダのイスに座って、ビールでも飲みながら夕日をゆっくり楽しむ贅沢を味わえます。

無料朝食

無料朝食付きです。ジュース、コーヒー、ヨーグルトをはじめ、まあまあ充実しています。

写真には載っていませんが焼き立てのワッフルが食べれます。これがなかなかイケる!

ロビーにはコーヒーが置いてあり、自由に飲んでOK。チェックアウトついでにコーヒーを持っていくことも可能でした。至れり尽くせり。

その他の詳細

無料WiFi

館内では無料WiFiが利用できます。調べ物やyoutubeを閲覧する程度ならストレスの無い速度です。

パソコンとプリンターが利用可能

ネットに接続しているパソコンとプリンタが利用できるので、印刷をしなければいけない物がある場合は非常に重宝します。

共有プール付き

写真を取り忘れたのですが共有プールもありました。

プールに行くと専用のタオルも置いてあるので、部屋のカードキーだけ持って手ぶらでプールに入れます。

ちなみに水温が結構低かったので、朝or夕方以降に入ろうとするとめっちゃ冷たく感じます。

昼間だとひんやりしてて気持ちいはず。

まとめ

グランドサークルをキャンプしながら周遊している人にとっては最高の休息になると思いますし、ホテルやモーテルを泊まりながら周遊している人にとっても満足できるホテルだと思います。

予約は以下のサイトからだとbooking.comなどのメジャーな予約サイトよりも2,000円ほど安く予約できたので、ぜひ利用してみてください。

>>>予約はこちら

関連:12日間のグランドサークルレンタカー周遊旅まとめ

レンタカー予約・持ち物について

グランドサークルの見どころ

グランドサークルのキャンプ場・ホテルレビュー

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!