カナブでおすすめの人気キャンプ場クレイジー・ホースRVキャンパークレビュー

グランドサークル周遊の際に拠点にしていたキャンプ場「クレイジー・ホースRVキャンパーク」のレビューをしたいと思います。

ここには、選ばれし者が訪れることが絶景好きが憧れる「THE WAVE」の抽選に参加するために4泊しました。「THE WAVE」の抽選会場まで約400mと近く抽選に参加する人も多く宿泊しています。

ザイオン国立公園、ブライスキャニオン国立公園までもアクセスしやすいため、グランドサークルの西側の拠点に人気の場所です。

どんなキャンプ場なのか?詳細をご紹介していきます。

クレイジー・ホースRVキャンパークの立地

カナブの中心地に位置しており、THE WAVEの抽選会場であるBLMカナブビジターセンター(BLM Kanab Visitor Center)まで約600mと近いだけではなく、周辺1km圏内には

  • ガソリンスタンド4店舗
  • コンビニ4店舗
  • スーパーマーケット2店舗
  • レストラン多数

が密集しており、カナブに滞在する際はとても便利な立地でした。何をするにも困らないので立地的には申し分ないです。

カナブ自体が田舎町なので、昼夜共に静かで落ち着いており治安もとても良いです。

ガソリンスタンドの価格は国立公園付近やそこまでの道のりにある店舗より安いので、給油はカナブで行うと割安です。

2店舗あるスーパーマーケットは、クレイジー・ホースRVキャンパークの近くにあるHoney’s Marketplaceの方が品揃えが良く、野菜や肉類も新鮮でした。

関連:THE WAVE(ザ・ウェーブ)の抽選申し込み方法・場所・注意点|当選確率を高めるコツを攻略

クレイジー・ホースRVキャンパークの外観

車で走っていても「ここだ!」と分かりやすく大きな看板が掲げられているので見つけやすいです。

いかにもなキャンプ場ですが、キレイに整備されています。

クレイジー・ホースRVキャンパークの料金

人数に関わらず1つのテントサイトあたり税込みで22.69ドルでした。(税抜き20ドル)

1つのテントサイトに1名というわけではなく、1つのテントサイトの広さにテントが入れば何名でもOKなので、もし4名なら1名5ドル、5名なら4ドルと人数がいればいるほど1名あたりの料金は安くなります。

僕らは夫婦2名利用だったので1名あたり10ドルという計算ですね。

テントサイトだけではなく、RV用のサイトもあり、そちらを利用する場合はもう少し高くなります。

支払い方法は、現金だけではなくクレジットカードでの支払いも可能です。

クレイジー・ホースRVキャンパークのチェックイン/チェックアウト

チェックインの時間は不明瞭だったのでよく分からないのですが、お昼ごろからチェックインをしている人もいたので多少早い時間帯でも融通が効くと思います。チェックアウトは11時。

テント泊の場合は、遅くとも16時くらいにはチェックインをしてテントを張った方が良いです。

理由は2つあって、16時くらいからチェックインする人が多いので、遅くなると満室になる可能性もあり、別のキャンプ場を探す必要が出てしまう事。

夕方から夜にかけて風が出てくる事が多かったのですが、さえぎるものがないので夕食の準備にだいぶ手こずる事。

なので、早めの行動が吉です。

ちなみに、僕ら夫婦は6月下旬に4泊しましたが、各日1〜2ヶ所空きがありました。ハイシーズン時期は満室になりそうだったので、時期によっては早めのチェックインを。

チェックインカウンターの施設内にはちょっとした売店がありました。

薪も販売していました。

ビリヤード台があるのでビリヤードで遊ぶことも出来ます。

キャンプ場内に食器を洗える場所がないのですが、チェックインカウンターの横にシンクがあり、洗い物はこちらでやっていました。

電子レンジもあるのでスーパーで冷凍食品を買ってきてもOK。

冷蔵庫はパンパンに詰まっていたので使えない状態でした。

クレイジー・ホースRVキャンパークのテントサイト

RV用のサイトは数多くあるのですが、テントサイトは6つ。各サイトごとに木枠で仕切りが作られていて、3名用のテントを2つ置いてもまだ余裕があるくらいの広さです。

イスとテーブルは3つ。BBQ & キャンプファイヤー用の焼き場も3つ。それぞれ共有です。

焼き場はこんな感じです。

「え?各テントサイトごとに無いと不便じゃん!」と思うかもしれませんが、キャンプ場内に空いている箇所があれば自由に利用してOKです。

むしろ、テントサイトに置かれているイスとテーブルは日陰がないので、日陰のある場所に移動した方が快適です。

ただし、敷地がとても広いので、はみ出しても全然問題ないです。車はテントの前の空きスペースに適当に駐車すればOKというゆるい感じです。

テントサイトにはコンセントが2口備え付けられています。延長コードやドラムがあると便利です。

しかし、6つあるテントサイトの全てにコンセントが配置されているわけではないので、もしコンセントを利用したい場合は、チェックイン時にコンセントのある場所を指定しましょう。

チェックイン手続き前にテントサイトを見せてもらえます。

コンセントが無い箇所でも、チェックインカウンター施設内の共有スペースにコンセントがあるので、そこで充電することも可能です。エアコン効いてて快適です。

キャンプ場宿泊中に出たゴミは、大きなゴミ箱コンテナに放り込むタイプ。ゴミの分別は無く、ごちゃまぜです。

クレイジー・ホースRVキャンパークのシャワールーム・トイレ

キャンプ場の中心部分に小屋があるのですが、ここがシャワールーム兼トイレです。男女分かれています。

シャワーは2つ。熱々のホットシャワーが出ます。水圧もまあまあです。

トイレもまあまあキレイです。トイレットペーパーが完備しているので自分で用意する必要はありません。

もちろん洗面台もバッチリです。

その他詳細

無料WiFi

チェックインカウンターの施設内にWiFiルーターがあるので、施設内はyoutubeをサクサク見れるくらいの速度が出ます。

そのため、キャンプ場内でも無料WiFiが利用できますが、テントサイトでは繋がったり繋がらなかったりでした。

ルーターから離れるほど繋がりが悪くなるのは、あるあるですね。

ランドリールーム

有料のコインランドリーがあり、洗濯機(2.5ドル)と乾燥機(1.5ドル)で利用可能です。硬貨が必要なので、もし無い場合はチェックインカウンターで両替してもらいましょう。

プール

小さめのプールがあります。入ることはありませんでしたが、昼間はかなり暑かったので絶対に気持ち良いはず!

まとめ

THE WAVEの抽選に参加するには最高のキャンプサイトでした!

スタッフの人も優しく親切なのでおすすめですよ。

レンタカー予約・持ち物について

グランドサークルの見どころ

グランドサークルのキャンプ場・ホテルレビュー

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!