アーチーズ国立公園に行く前にチェックすべき!おすすめの回り方と料金・所要時間・駐車場情報まとめ

アーチーズ国立公園に訪れた経験をもとに、おすすめの回り方や料金、所要時間、注意点、駐車場情報について詳しくご紹介します。

僕ら夫婦はラスベガスでレンタカーを借りて、西回り(時計回り)ルートで周遊したのでグランドサークル右側にあるアーチーズ国立公園は後半戦でした。

約2000のアーチ状の奇岩が点在しているアーチーズ国立公園をご紹介します。

アーチーズ国立公園の場所

ユタ州の東部に位置するアーチーズ国立公園の各都市からの位置関係は以下です。

  • モアブから約8km/車で約10分
  • モニュメントバレーから約260km/車で約3時間40分
  • カナブから約505km/車で約5時間
  • ラスベガスから約750km/車で約7時間
  • ロサンゼルスから約1,190km/車で約11時間

ラスベガスやロサンゼルスから行く場合は、移動だけで1日かかります。

ザイオン国立公園やブライスキャニオン国立公園の拠点となるカナブからは5時間なので、早朝にカナブを出発すれば午後からアーチーズ国立公園の観光が可能です。

または、カナブからページを経由して先にアンテロープキャニオンやホースシューベントを回り、モニュメントバレーに訪れた後にアーチーズ国立公園に行くのもありだと思います。僕らはモニュメントバレーから向かいました。

また、アーチーズ国立公園近くにあるモアブからだと車で約10分なので、前日にモアブに滞在するのもアリです。モアブは割と整った街で、ホテル・モーテルやキャンプ場などの宿泊施設、スーパーなどの店舗がたくさんあるので滞在に困ることはありません。

アーチーズ国立公園のベストシーズン

アーチーズ国立公園は気温も観光客の人数も落ち着く4〜5月と9〜10月がベストシーズンと言われています。

ただしキャンプをするなら、標高が高めで朝夜は冷え込むので、6〜8月がベストだと感じました。

僕らは6月下旬に訪れましたが、日中は最高気温が30℃中盤までありとても暑かったです。しかし、カラッとした暑さなのでそこまでしんどく感じませんでした。

アーチーズ国立公園の入場方法と料金

  • 車:25ドル
  • バイク:15ドル
  • 徒歩/自転車:10ドル

車で入場する際は、一人あたりに対して入場料がかかるのではなく車1台に対して25ドルかかるので、人数が多いほど一人あたりの料金は割安になります。

入場料の支払い方法は、アーチーズ国立公園に入る手前に料金所が設置されています。ここで入場料を支払います。クレジットカード払いOKです。VISAやMasterだけではなくアメックスやJCBにも対応。

しかし、アメリカの国立公園年間パス(80ドルで購入可能)を持っていれば、追加で料金を支払う必要がありません。

国立公園を3ヶ所以上入場する予定がある場合は、年間パスを購入した方が安上がりです。アーチーズ国立公園の料金所でも年間パスの購入が可能です。

また、メルカリでもアメリカ国立公園の年間パスが安く売られているので、日本でゲットしておくのもアリだと思います。

入場時に園内マップがもらえる

料金所で料金を支払うか年間パスを提示すると、ブライスキャニオン国立公園のマップと観光案内をもらえます。

見どころなどのスポットがマップをもとに書かれているので、とても分かりやすいです。

アーチーズ国立公園内の駐車場は無料

アーチーズ国立公園内の駐車場は全て無料です。見どころのスポットに駐車場があります。

自分の車で少しずつ移動しながら回ることが可能です。

アーチーズ国立公園の回り方と楽しみ方

アーチーズ国立公園には数多くの見どころがトレイルコースと共に用意されています。

じっくりとトレイルコース歩き回るのが楽しみ方としては王道ですが、真夏は気温が高くなるので熱中症に要注意です。

数多くあるトレイルコースの中から観光客に人気のトレイルコースを4つ厳選しました。

バランスロック 難易度:低

往復500mの簡単なトレイルコース。アーチーズ国立公園では見逃せないポイントのひとつ。

誰かが意図的に作ったのでは?と思うほど、岩の上に乗った岩が落ちてきそうなバランスを保っている岩があります。いつかは崩れてしまうだろう岩なので、ぜひ今のうちに。

ウィンドウズセクション 難易度:低

往復約1.6kmの低難度のトレイルコース。アーチーズ国立公園で最も多くの観光客が集まるポイントに一つ。

その最大の魅力は、まるでメガネのように見えることからメガネアーチとも呼ばれているノース&サウスウィンドウ、1ヶ所から2本のアーチが架かっているダブルアーチです。

トレイルコースと言えるかどうかわからないほど平坦な散歩コースですが、見ごたえは抜群です。

パークアベニュー 難易度:中

片道約1.6kmの中難度のトレイルコース。道の両側に摩天楼が並ぶマンハッタンの目抜き通り。巨大な衝立状の岩が密集して並んでいます。

デビルスガーデン 難易度:高

往復5km以上の高難度のトレイルコース。ランドスケープアーチとダブルオーアーチが最大の見どころ。

夏のシーズンに訪れる際は、多めの水分と塩分必須です。

まとめ

アーチーズ国立公園は、グランドサークルにある他の国立公園に比べて、芸術性の高い奇岩が集中しています。

まさか自然現象でこんな岩の形になるとは!?と驚嘆しながら、いつ崩れてくるか分からない少しの不安と共に感情を揺さぶられながら楽しむことができます。

さらに、太陽の角度によってアーチ状の奇岩の色がグラデーションしながら変化していく様子は必見です。

グランドサークル周遊では少し離れた場所にありますが、行って後悔することはないと思います。

日程的に少し厳しくても何とかルートに組み込んでおくべきスポットです。

関連:12日間のグランドサークルレンタカー周遊旅まとめ

レンタカー予約・持ち物について

グランドサークルの見どころ

グランドサークルのキャンプ場・ホテルレビュー

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!